未来塾のメリットとデメリット

未来塾のメリットとデメリット

未来塾のメリット

一歩一歩進めていける

自分にあったレベルからはじめられる。やる気次第で一気に偏差値を上げられる。

何をいつまでにすればいいか明確にしているのでシンプルに学習を進められる。

目標を立ててスモールステップで1歩ずつ進むことができます。

E判定だった子の合格率が比較的高いです

偏差値が低かった子の逆転合格率は非常に高いです。

毎年、「まさか!」と思う逆転合格者が出てきて保護者様から感謝のお言葉をいただいております。

アットホームな雰囲気でほとんどのスタッフが生徒一人ひとりのレベルや志望校などを把握しています

だから、悩みがあれば相談できる人が必ず塾にいる環境です。

学習管理に力を入れています

担当の学習カウンセラー、講師がしっかり学習管理をします。個別指導をして終わりではありません。

志望校別と生徒の現状を把握した上で学習計画を立てています。これは大学受験専門個別指導だからできる強みではなかと思います。

未来塾のデメリット

テレビに出ているような名物講師はいません。
その代わり学習管理してくれる人と分からないところを丁寧に教えてくれる先生はいます

テレビに出ている先生や大手予備校の先生の良いところは授業はもちろんのことですが、生徒のモチベーションが上げることがうまいと思います。話が面白いですし、非常に素晴らしいと思います。

ただ、その講義、自分で勉強したほうが早いです。
1回の講義が90分あれば、その内容を参考書で2、3回読めます。熟読できます。
わからないところがあれば、担当の先生が個別指導で解決してくれます。逆転合格を目指すなら、人と同じ講義を受けて、同じスピードで進んでいてはダメです。
志望校レベルへ向けて、参考書を使って、ドンドン先に進んでいくことをお勧めします。

一人で勉強できる人(自己管理ができる人)、自分の勉強方法が確立されている人は大手予備校か自分で勉強したほうがいいので、お勧めしません

未来塾の強みは、一人で勉強できない人、大手予備校で失敗した人、自分の勉強方法が確立されていない人に対して生徒にあった勉強方法の確立と合格まで最短の道を作り、必要に応じて個別指導をする塾です。だから一人でコツコツできる人は必要ないかもしれません。

一人での勉強時間が長いです。

基本的に自習:授業の比率=9:1〜8:2くらいだと思ってください。自習の方が長いです。このやり方が苦手な方はあってないかもしれません。
(まれに先生が横にいて、いつでも質問できる状態でないと、なかなか先に進めない子がいます。そういう場合などは個別に対応しています。)

大学受験で聞きたいことはここで聞いてみよう!
無料受験相談・入塾申し込みはこちら
偏差値40台から医学部逆転合格
少人数制、個別指導型医学部予備校
医歯薬学部受験専門プレメディクラス

▲TOPへ